手数料

融資

銀行が貸出金利を決める方法とは?預金は意味あるのか?

銀行から融資を受ける時には、その銀行と会社の日常的な取引も審査の対象となります。 銀行と会社が普段から色々な取引をしており、会社が銀行の収益にもたらす影響が大きいほど、融資も有利に進む可能性が高まるのです。 本稿は、銀行が日常的...
ファクタリング

ファクタリングで資金調達、手数料・会計処理・印紙について

ファクタリングは、新しい資金調達方法として、銀行に融資を断られた方や、直ぐに売掛金を現金に換えたい方に人気です。 しかし手数料や印紙代をはじめ、必要書類、会計処理や仕訳、掛け目がどれくらいなど事前に知っておいて欲しい事が沢山ありますの...
ファクタリング

資金繰り悪化の前にファクタリングを検討!仕組みや契約等ついて

ファクタリングは、売掛金滞留で資金繰りが悪化したときに便利な方法です。 取引方法や手数料、契約などの仕組みや、ファクタリングを取り入れるメリットなどを見ていきます。 手数料は意外と重要ですから、きちんと把握しておきましょう。 ...
ファクタリング

ファクタリングは与信管理が肝?リスクを押さえて安定運用

どうしても資金が必要になり、与信管理を行ったときにリスクが低いと判断されれば、ファクタリングを利用することができます。 またファクタリングと手形の仕組み、割引や利用したときの手数料に関して、説明させていただきます。 ファクタリングで...
売掛債権

でんさいの基本知識、仕組みや安全性・メリットや手数料など

でんさいとは電債のことであり、電債とは電子記録債権のことです。 ファクタリングにはないメリットもあります。 また、よく間違った認識をしてしまう方もいますが、電債は売掛債権や手形を電子化したものではないのです。 電債の仕組み...
ファクタリング

ファクタリングの基礎知識~仕組みや業者の見分け方|大手会社3選

ファクタリングは会社の資金調達などの手段として有効ですが、実際にその意味や仕組みを理解している方は少ないのかもしれません。 ファクタリングと混同されやすい手形割引との違いや手数料の相場、悪徳業者の見分け方など、ファクタリングとはどのよ...
ファクタリング

でんさいの特徴とメリット!ファクタリングとの違いは?会計処理と手数料の考え方

でんさいは、電子記録債権の略称で「電債」とも呼ばれています。 提供しているサービスは、ファクタリングとは違っています。 でんさいの特徴とメリット、ファクタリングとの違いを理解しておきましょう。 また利用するときの内容によっ...
売掛債権

でんさいネットって何?ファクタリングとの違いを含めて徹底解説!

ファクタリングとでんさいは混同されがちですが、それぞれには大きな違いがあります。 でんさいは利用者番号を用いて、でんさいネットというネットワークで債権を譲渡します。 それに対し、ファクタリングは業者と直接やりとりして契約します。...
ファクタリング

一括ファクタリングで資金調達!資金不足を一気に解決する方法

聞き慣れない一括ファクタリングという方式を利用すると、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。 また、このシステムを利用したときに発生する手数料や割引には、どのようなものがあるのかを紹介していきます。 一括ファクタリングの方式...
ファクタリング

ファクタリングで気になるリスクを徹底解説&ファクタリングの基本

ファクタリングを利用することで、会社のリスクを回避することができます。 そのような意味では、救世主といって過言ではありません。 しかし、それなりに手数料が必要となってくるので、見極めが必要になってきます。 そもそもファクタリン...