資金繰り悪化

資金繰り

資金繰りに困っているときこそ詐欺被害には気を付けて!

資金繰りに困っている時には、支払いや返済ができないかもしれないという不安から、冷静さを失うことが多いものです。 しかし、そのような状況だからこそ、努めて冷静になり、正しい資金繰りを計画する必要があります。 間違っても、その不安や...
融資

倒産の危機にある会社は融資を受けられない。そんな会社が気を付けるべきこと

銀行が融資を断る理由にはいくつかありますが、 会社の経営がうまくいっていない 財務的にもギリギリの状態にある 融資すれば貸し倒れになるリスクが高い そんな場合は、高確率で融資を断ることになります。 そのよう...
資金繰り

手形の不渡りを起こすとどうなる?不渡りを起こさないためにはどうする?

手形は、支払いを先送りすることができる便利なツールです。しかし、約束した期日に支払えなかった場合には、手形は不渡りとみなされ、取引先や銀行から大きく信用を失うこととなります。 特に、6ヶ月以内に2回の不渡りを起こせば、事実上の倒産とな...
資金繰り

どんぶり勘定はなぜ危険?どんぶり勘定で抜け落ちている計算とは

資金繰りに行き詰る経営者に多い特徴として、「どんぶり勘定」が挙げられます。 頭の中だけで資金繰りを考え、詳しい数値で把握していません。 そのために、ある日突然うまくいかなくなり、資金調達にも間に合わず、資金がショートしてしまうの...
その他

間違った節税が資金繰りを悪化させる!期ズレによる絶税は本当に効果があるか?

税金の支払いは、会社にとって負担の大きいものであり、この負担を軽くするためには節税対策が重要です。 しかし、節税は正しく行なわなければ、効果が得られないばかりか、却って資金繰りが苦しくなってしまうこともあります。 会社が一般に取...
資金繰り

無借金経営だからと言って、必ずしも良くない理由

日本には、借金は悪と考える風潮があります。 そのせいか、会社でも無借金経営こそ最高の姿だと考えている経営者も少なくありません。 個人の資金繰りと会社の資金繰りでは全く話が違うのに、一緒くたにして考えてしまうのです。 確かに...
資金繰り

資金繰りが苦しい理由とは?意識を変えるだけで楽になるの?

資金繰りが苦しくて困っている会社の中には、苦しくなる理由とラクになる方法がわからないために、苦しい状況を改善できずにいるケースが非常に多いです。 そこで、資金繰り改善のためには、苦しくなる原因を知って取り除き、ラクになるための方法を知...
融資

返済できない…銀行の顔色が変わってきた…そのときどうする?

資金繰りに困り、銀行への返済も難しくなったとき、消極的になる経営者もいます。 返済できない状況に悩むばかりで積極的に動かず、銀行からの連絡を回避したり、「なんとかします」というばかりで返済を遅らせたり、希望的観測で「〇日までに払います...
資金繰り

日繰り表で資金繰りを正確に把握、危機に対応できるようになる

資金繰りに行き詰っている会社の中には、資金繰りを把握しているように思っていても、漠然としか把握できておらず、それゆえに資金ショートを起こしてしまう会社が少なくありません。 そのような会社は、まずは資金繰りを正確に把握し、その中で最も有...
資金繰り

売上は伸びて、利益はでているのに資金繰りが厳しい…なぜ?

資金繰りには、意外なほどに勘違いが多いものです。 例えば、「資料の上ではきちんと利益が出ているのに資金繰りが厳しい」、「売上はきちんと伸びているのに資金繰りがラクにならない」といった疑問を抱いている人が多いのです。 そして、「利...