キャリアアップ助成金

助成金

転換制度を工夫してパートタイマーを人材不足解消に役立てよう!キャリアアップ助成金も受給できる

政府が働き方改革を推進していることにより、最近では人材確保の方法も多様化してきました。 就職困難者の雇用、外国人労働者の受け入れ、中途採用、女性の活躍促進など、様々な方法によって人材を獲得することができ、これらの取り組みによって受給で...
助成金

正規雇用したいが技術がない・・・有期実習型訓練で人材確保に成功した会社の事例

人材不足を解消するためには、会社に長く定着して働き続けてくれる正社員を増やすことが欠かせません。 しかし、正規雇用したくとも、そのレベルに達している従業員が少なく、正社員を増やせないことも多いものです。 そこで効果的なのが、訓練...
助成金

賃金規定等共通化コースとはどんなもの?具体的なイメージを掴もう

人材不足に悩んでいる会社の中には、有期契約労働者の離職率が高いケースが少なくありません。 そのような会社では、正規雇用労働者と有期契約労働者の賃金格差が不満につながり、離職率を高めていることあります。 このような会社では、有期契...
助成金

一部地域で雇用によって多額の助成金を受給できる地域雇用開発助成金を徹底解説

経済的な発展が遅れている地域や、過疎化が激しい地域では、人材不足が特に深刻な会社が多いことでしょう。 人材不足解消のために、政府は様々な取り組みを実施しており、特に拡充の対象となっている助成金もあるのですが、これらの地域の会社ではあま...
助成金

雇用を取り巻く環境が急速に変化している今だからこそ、助成金の活用を

政府はこれまで、働き方改革に力を入れてきました。 これにより、最低賃金の引き上げ、有給休暇付与の義務化、時間外労働の上限規制、高年齢者・女性・外国人労働者の雇用の推進など、雇用を取り巻く環境は大きく変化してきています。 変化が激...
助成金

障害者の正規・無期転換で受給できる助成金はいくら?キャリアアップ助成金と比較してみよう

障害者雇用への取り組みで受給できる助成金には、様々なものがあります。 障害者を雇用することによっても受給できますし、労働時間を延長したり、無期雇用や正規雇用に転換したりすることでも受給できます。 特に、多額の受給を目指すうえで、...
助成金

中途採用ではなく派遣労働者を活用すべき?助成金も踏まえ、実例とともに紹介

現在、政府は中途採用の拡大を促しており、採用活動も新卒一括採用から通年採用へと変わろうとしています。 この方針は、潜在的な労働力であり、また将来的な問題を孕んでいる就職氷河期世代を支援するためです。 しかし、中途採用によって人材...
助成金

派遣労働者を正規雇用に転換するメリットと、スムーズに転換するポイントについて

最近の政府の方針により、雇用のあり方も随分と変わってきました。中途採用や外国人労働者雇用も拡大していく流れであり、人材確保の方法は多様化してくることでしょう。 中小企業の採用活動にも、いずれ様々な影響が考えられますが、その影響が具体化...
助成金

最低賃金アップ、今年は5%?最低賃金1000円に備える助成金活用法を徹底解説

先日、政府は最低賃金の引き上げを加速する方針を打ち出し、今年の最低賃金は5%増額を目指すという意見も出ています。 もちろん、中小企業への影響は大きいため、これがすんなり通るとは思えませんが、最近の数年で、政府が着実に最低賃金を挙げてき...
助成金

外国人労働者の受け入れの前にできることは?活用できる助成金はたくさんある

改正入管法が施行されたことにより、行政や大企業は外国人労働者の受け入れ拡大を目指し、様々な取り組みを始めています。 これからは、外国人労働者も雇用していく時代になっていくと思われますが、中小企業がすぐに外国人労働者の受け入れに向けて動...