資金使途

融資

元銀行員が語る「資金使途」第5部:設備資金について(2)

第4部では、設備資金の中でも中小企業にも身近である生産型設備資金、販売力拡充設備資金について解説してもらいました。 しかし、設備資金の分類はこのほかにもあり、経営合理化を進めるための合理化投資資金、設備の更新を行うための設備更新投資資...
融資

元銀行員が語る「資金使途」第4部:設備資金について

これまで、資金使途の重要性、運転資金や一時資金について、元銀行員から話を聞いてきました。 本稿で取り上げるのは、設備資金です。 資金使途を大きく分類するとき、設備資金以外は運転資金という分類をすることもあるように、設備資金は資金...
融資

元銀行員が語る「資金使途」第3部:一時資金について

第1部で資金使途の重要性について、第2部では運転資金について詳しく話を聞いてきました。 しかし、資金使途は運転資金の他にもあります。 一時資金についても、銀行員の視点について知っておくのが良いでしょう。 一時資金は、経営サ...
融資

元銀行員が語る「資金使途」第1部:資金使途の重要性について

資金使途とは、資金の使い道のことであり、銀行が融資を判断する際に重視するものだとされています。 そのため、当サイトでもしばしば取り上げてきたのですが、当サイトで取り上げる際には会社目線での解説になることが多かったように思います。 ...
その他

資金使途は「手元資金を厚くしたい」でもOK!

銀行融資では、資金使途が非常に重視されます。 そのため、経営者の中には、「この資金使途では借りられないのでは?」などと考えてしまうことがあります。 しかし、資金使途は正直に伝えるべきものです。 手元資金を厚くしたいと考えて...
その他

資金繰りのための借入ではなく、成長のための借入を考える

融資を受ける際、経営者は消極的な動機によって融資を検討する経営者は多いものです。 融資を受けなければ資金繰りが行き詰まって経営危機に陥るため、それを避けるために融資を検討するのです。 しかし、融資を始めとした資金調達は、ビジネス...
融資

【保存版】信用保証協会保証付融資の完全マニュアル

プロパー融資を受けられない会社は、信用保証協会保証付融資を検討することになるでしょう。 信用保証協会保証付融資では、信用保証協会からの保証を受けることになります。 信用保証協会保証付融資の経営への活かし方や信用保証協会との付き合...
融資

銀行融資を引っ張る際の資金使途はどう伝えるの?銀行はどう判断する?

銀行から融資を受けた資金をどのように使うかということは、銀行の融資判断で非常に重要になるポイントです。 これを、資金使途と言います。 資金使途を正しく伝えることができれば、銀行は融資に積極的になるものです。 しかし、正しく...
融資

銀行融資の審査項目に優先順位をつければ何が大事かわかる

銀行で融資の審査をする際には、様々な要素を見ていくことになります。 色々な要素があれば、当然ながら優先順位は変わってくるものです。 優先順位が変わるならば、より優先される要素から整えていった方が、融資を受けやすくなるのは間違いあ...
タイトルとURLをコピーしました