日本政策金融公庫

融資

創業準備は一人で進めてはいけない!周りに相談し、サポートも利用しよう

創業を志して準備しているとき、誰にも相談することなく、頼ることなく、たった一人で準備を進めようとする人がいます。 周りに相談しにくい事情があるかもしれませんが、それでも一人で進めていくのはよくありません。 創業準備の際、周りに相...
融資

複数行取引がいいのは当たり前。でもその前に知っておきたいこと。

資金繰りの安定のためには、複数の金融機関と取引することが重要だとされています。 しかし、単純に「とにかくたくさんの金融機関と取引して」と考えていると、思わぬところで行き詰ってしまうことがあります。 複数行取引は重要ですが、正しく...
融資

創業融資で自己資金が重視されるのはなぜ?評価されやすい自己資金とは?

創業融資を受けるためには、日本政策金融公庫に融資を依頼するのが一般的です。 この時、民間金融機関とは違い、日本政策金融公庫の審査では自己資金をかなり重視します。 なぜ、創業にあたって自己資金が重要なのかといえば、それが起業の成功...
融資

創業融資を民間金融機関で受けられない理由とは?

創業融資を受けるためには、民間金融機関の支援はほとんど期待できず、日本政策金融公庫に依頼することになります。 これは、もはや創業にあたっての常識になりつつありますが、なぜ民間金融機関ではなく日本政策金融公庫から借りるのか、深い理由まで...
融資

日本政策金融公庫からの融資はどこに預ける?経営にフル活用する預け方

日本政策金融公庫は、民間金融機関が融資できない会社にも融資してくれることから、資金繰りに役立つことが多いです。 日本政策金融公庫が行っているのは融資業務だけであり、その他の銀行業務は行っていないため、融資された資金は民間金融機関に預け...
資金繰り

日本政策金融公庫は役立つ。しかし頼りすぎてはいけない理由

中小企業の中には、日本政策金融公庫から融資を受けている会社が少なくありません。 民間金融機関から融資を受けられない会社でも、日本政策金融公庫から融資を引き出して資金繰りを維持することが可能であるため、非常に役立つ存在なのです。 ...
融資

日本政策金融公庫を利用すべきか?その由来と特徴から考える

日本政策金融公庫は、民間金融機関の補完のために運営されている政府系金融機関です。 民間金融機関では融資が難しい会社への融資を担っており、中小企業の資金繰りに役立つ存在です。 したがって、民間金融機関からの融資が困難な会社は、日本...
助成金

助成金の活用は融資なしでは考えられない理由と具体例

助成金を活用すれば、返済不要のお金を受給することができ、これによって資金繰りにプラスの影響も期待できます。 しかし、助成金は資金繰りにとって、あくまでも補助的な効果しかありません。 助成金で資金繰りを回していくのは無理があります...
融資

融資を引き出す創業計画書の書き方を徹底解説

起業する際にはまだ実績もなく、民間の金融機関では借りられる可能性が非常に低いため、日本政策金融公庫から借りたり、制度融資を利用して借りる必要があります。 この時に必要となる資料の中でも、最も重要なものが創業計画書です。 創業計画...
その他

中小企業の付き合うべき金融機関と組み合わせ方

一口に金融機関といっても、色々な金融機関があります。 金融機関ごとに、得意とする取引先はことなりますから、中小企業が積極的に付き合うべき金融機関を知っておくことによって、金融機関の開拓がラクになります。 また、複数の銀行から融資...