助成金受給の条件

助成金

解雇や退職勧奨によって助成金が受給できなくなる。労使交渉のポイントは?

助成金は、主に中小企業を対象に実施されているものであり、中小企業の多くが活用できるように設計されています。 しかし、あくまでも助成を受けられるのは、助成金本来の目的に沿っている会社だけです。 助成金の目的の一つに、労働環境の整備...
助成金

労働力の細かい調整に役立つ「短時間労働者労働時間延長コース」とは?

働き方改革により、有給休暇付与の義務化や時間外労働の上限規制が設けられ、労働力の確保が徐々に難しくなってきています。 規制の中で労働時間を調整し、必要に応じて待遇を改善したり、賃金をアップしたりすることで、労働力を確保することを考えな...
助成金

助成金の受給対象となるためには?政府の意図をしっかり汲むことが大切

助成金制度を活用するためには、なんとなく見つけた助成金を行き当たりばったりで利用していくのではなく、むしろ「こんな助成金があるかもしれない」と考えて探し、積極的に利用していくことが大切です。 そのためには、何を以て助成金の受給対象にな...
助成金

助成金を受給できるのは「まともな会社」で「最低限の要件を満たしている会社」

助成金は、受給要件を満たした会社であれば、高確率で受給することができます。 しかし、満たすべき受給要件とは、各種助成金がそれぞれに定めている要件だけではなく、助成金制度そのものを利用するための要件を満たす必要があります。 前提と...